【ビヨンドボーダーズ】の特徴/実績/評判/口コミ等

ビヨンドボーダーズの不動産投資

ビヨンドボーダーズは日本国内でも大規模の情報を誇る海外不動産検索ポータルサイト「SEKAI PROPERTY」を運営する企業としても知られる、不動産投資会社です。不動産を通して世界中での繋がりを築き上げることに意識を向けて、日本国内だけではなく海外不動産にも注目し、日本にいながら海外不動産投資ができるようワンストップで快適なサービスを提供しています。ビヨンドボーダーズは世界規模で動き続けている巨大な不動産市場にいつでも注目しており、地球単位での時代の流れに寄り添った、「新しい時代にあるべき価値」と呼べるものを創造・提供するのが理念。世界中の人々が安心・快適・信頼できることを目標として、常に先進時代の事業参入を見据えて行動しています。

同社が展開する事業サービスとして、海外不動産ポータルサイトである「SEKAI PROPERTY」の運営の他、初心者オーナーや投資経験者をターゲットとした不動産セミナー、不動産ツアー情報の提供・提案などを手掛けています。不動産業界に特化した人材を紹介するサービスも展開しており、不動産にまつわる多くの事業を手掛けることによって培われた経験やノウハウ、各種専門家たちとのネットワークは豊富なものになっています。社内には英語・中国語のネイティブスピーカーも多数在籍していることから、いつでも海外からの新鮮な情報を仕入れて提供することが可能。各種事業を通して、多角的な視点から限りなく隙の少ないプランニングを提案・提供していることで、利用者から高評価を得ています。

海外不動産に着目

ビヨンドボーダーズは数ある不動産投資の中でも、特に海外不動産への投資に注目している点が特徴です。国内ではなく海外不動産への投資を検討している人は、同社を検討してみると良いでしょう。ビヨンドボーダーズが海外不動産に注目しているのは、細菌の日本の物件価格が高くなりつつあることにあります。不動産投資も確実に資産を膨らませられる手段であるかと言うと、現実では違います。高い物件を購入した挙句、家賃収入が得られないのであっては、せっかくの投資で赤字が出てしまいます。そこで同社はまだ新興国である東南アジアの物件に注目し、日本よりも手の届きやすい価格の物件で不動産投資を行っているのです。低コストで家賃収益を狙える他、不動産売却時のキャピタルゲインを狙うことも可能です。

また、海外不動産を行うことにより、将来的な移住先として日本以外の国を視野に入れることも可能になります。将来的に日本に住み続けるよりも、海外に移住して暮らしてみたいと考えている人は国内に一定数いるでしょう。そんな人たちにとって、海外に不動産投資を行うことにより、将来的には賃貸用ではなく自分が住むようの住居としても利用できます。これが海外不動産ならではのメリットと言える点でしょう。実際に同社で投資を依頼する利用者は、海外に興味を持つ人が大多数です。

良い物件を見極める力

実際に海外で過ごしている・過ごした経験を持つネイティブスピーカーが多数在籍しているのがビヨンドボーダーズの特徴です。そのため日本とは文化も趣も違う海外不動産であっても、「良い」と言える物件を見極める力に特化しているのです。本当に売れる不動産を所有し、運用していけるのかが心配なオーナーにとって、心強い点と言えるでしょう。同社が東南アジアの不動産物件をプッシュする理由の一つは、成長中である新興国であるため購入後に物件価値が毎年1、2割ずつ向上している点に注目しているからです。国内不動産にはない、海外不動産ならではの特徴に気づいているという同社のメリットが発揮されています。

現地で「都心」と呼ばれているエリアを、概念的にではなく実際に土地を歩いてから具体的に把握しているため、現地で「良物件」と呼ばれる物件を見つけるスキルが高いと言えるでしょう。また、物件選びの際にはオーナーの意向や希望、不動産投資経験などもしっかり加味してチェックします。入居者の立場に立った「自分が住みたいと思うか」といった視点をはじめ、投資初心者向けのマンションやエリアごとの特徴など…あらゆる着眼点から不動産投資物件を選択しています。

初心者も徹底サポート

不動産投資にあまり詳しくない、経験や知識が全くないという初心者を0からサポートする体制やシステムが整っている点も、ビヨンドボーダーズの持っている特徴の一つです。初心者のオーナーに対しては、不動産投資の経験やノウハウがなくても収益に繋がりやすいマンション物件などを積極的に提供し、オーナー自身の成功経験へと繋げて不動産投資活動をサポートします。海外不動産を取り扱う投資ということで、海外の知識や情勢、土地勘に自信のないオーナーも多数いますが、各エリアごとに特化した知識を持つ専門スタッフが徹頭徹尾サポートするため、オーナー自身の知識や経験に関係なく入居ニーズの高い物件投資を行えるのが魅力的です。

実際に同社の不動産投資サポートを頼るオーナーの30%程度は、現地エリアや物件の実物を見ずに購入・投資しているとのことです。購入後にやっと現地へ物件を見に行く、というような流れを取るオーナーも少なくはないため、直接海外へ赴いて物件を確認する予算やスケジュールが取れないという人でも気軽に投資を検討できます。海外不動産を行うためのセミナーや個別無料相談なども積極的に行っているため、初心者でも気軽に投資についての話を聞けるでしょう。投資セミナーはオンラインで実施されているため、時間や場所を選ばすに参加できるのも強みです。