【インヴァランス】の特徴/実績/評判/口コミ等

インヴァランスの不動産投資

インヴァランスは、IOTで超AIの時代を暮らす方法を提案する会社です。自社で開発したアレッサというアプリを駆使して、インターネットにモノを繋げるマンションとして、Ai搭載マンションであるLUXUDEAR芝公園の分譲を行いました。IOT機能を駆使して、電化製品とスマホを結びつけて、外出先からエアコンをつけたり、冷蔵庫の中身が確認出来たりと次世代型のサービスを感じることができます。日本で初めてのAi搭載マンションであるため、先端テクノロジーを駆使した分譲マンションであると注目されています。

インブァランスは、このようにAi技術を用いて発展と成長をしているのですが、東京23区に着目して、この事業を展開しています。では、なぜ23区内なのでしょうか。それは、この地域は、世界の都市別で分けて考えたときに、経済的な発展が活発で、人の出入りがとても多い場所だからです。日本は、いわゆる東京一極集中型といわれていますが、都心の発達は顕著であり、良い方向へと進化しているのだといわれています。インブァランスは、この23区内の発展に注目しながら、不動産総合マネジメントとして活躍しています。その都市発展を会社の発展へとつなげるのと同時に、顧客の不動産投資へもサポートしています。セミナーやマンション投資スクールの開催により、満足度の高いサービスを展開しています。今回は、こういったインブァランスの事業展開や取り組みについて紹介します。不動産投資への興味と投資への実効が叶えば幸いです。

IOTの凄さ

IOTで実現するマンションライフが便利です。IOTとは、モノをインタネットに繋げて、電化製品などの動作をさせるものです。例えば、外出先からエアコンのスイッチを入れたり、遠隔で冷蔵庫の中身を確認出来たりといったものがあります。このインヴァランスでは、自社で開発するアレッサというIOTのアプリが存在します。超AI時代の暮らし方として注目されています。

そのような中で、LUXUDEARシリーズの分譲マンションは、AI搭載マンションとして販売されました。インヴァランスが開発したアレッサというアプリに加え、アメリカで発明CASPERというIOTアプリも搭載されています。このようなAI機能を標準搭載した分譲販売マンションは、日本での分譲マンション販売ではまだ珍しいのです。このマンションでは、2LDKの室内でリビングダイニングと洋室が2室、廊下など6か所にスーパーセンサーが設置されています。このスーパーセンサーは、大切な情報を送っています。照明やカーテン、エアコンが必要時の電源がONになるようになるのも嬉しいですね。部屋や廊下に置かれたスーパーセンサーには学習機能が搭載されています。住人の方の生活習慣などにマッチする様に照明をつける時間帯や好みの部屋の温度などを自動で対応できるようになっています。このように、IOTアプリは日々進化していますので、生活に便利が向上することが期待されています。

東京の魅力

不動産投資に革新をもたらすためのインヴァランスは、総合的な不動産事業を展開しています。そのインヴァランスの社名の由来は革命Innovation・価値Value・信頼Relianceです。3つの意思を象徴して、行動力も表しています。不動産の総合的な企業でありますが、用地の取得から開発をして、集合住宅の設計と販売、賃貸管理や建物管理、投資用の不動産事業などの多様なサービスを展開展開しています。価値のあるマンションの提供とコンサルティングも行いながら、成長を遂げてきました。このような業績を上げているので、自社管理物件の入居率90%以上という実績を誇っています。

さらに、インヴァランスは日本の首都東京での不動産事業の展開に注力しています。東京へは人が集まり活気があることに注目してきました。東京という都市の発展とともにインヴァランスも成長を遂げているのです。インヴァランスは、東京の物件を世界中の顧客に紹介しているのも特徴です。超AI時代での暮らしのスタイルを取り入れて、IOTでの生活を楽しめる物件の紹介もしています。モノをインターネットで繋げる時代。鍵の開け閉めやエアコンのONやOFFも遠隔で操作が可能となります。インヴァランスは、AIでのテクノロジーに注目して事業を始めています。

不動産の知識と立地

インヴァランスは、不動産の総合プロデュースを行っていますが、マンションの投資や分譲でも大きな取り組みをしています。不動産投資などが詳しい方ばかりではないので、投資の啓蒙活動などを行っています。定期的な投資スクールを開催していますが、今回は、お金の基礎を学ばせてもらえるスクールなどについてお伝えします。そのマネーケアスや投資の基礎を学ぶことができる資産運用のスクール、不動産の投資について基礎から学べる不動産投資スクール等の開催をしています。これらのスクールは定期的な開催で、自社開催をしているのが特徴です。金融、投資、経済の知識がなくても、お金との付き合い方や運用について学ぶことができると好評です。

一般的な不動産の知識をスクールやセミナーで入れる事ができたら、投資活動への挑戦をされたら良いでしょう。マンションのオーナーとして、投資を成功させるためには。まず、入居者様の満足があるかどうかを検証するのが一番です。これに基本を置くと、一番は立地を考えるということが必要になります。魅力のある立地を選定することで良い物件の基礎を作ることができます。さらに建設時にも暮らす人のニーズを常に考えながら、満足度の高い物件を建設していくのです。