【湘建】の特徴/実績/評判/口コミ等

湘建の不動産投資

湘建は2009年にスタートしました。この年の売り上げは5000万円でしたが、2019年には、114億円まで売り上げを伸ばしています。住まいのトータル的なサポートを行いながら、順調に業績を伸ばしており、本社は横浜市西区みなとみらいにあります。オリジナルマンションである湘建レジデンスは、都心での生活を楽しめるような機能的な設備が整った自社マンションが人気です。横浜市のみなとみらい近辺や川崎市を中心に、東京23区内に建築されています。1Kのシングルタイプなど、単身者世帯が主になっています。購入者の住宅用で売買されることはもとより、投資用に購入される場合も多いです。

投資用に購入する場合、初めての不動産投資だと分からないことが多いですが、湘建では、セミナーを数多く実施しています。都市部での開催が多いため、利便性が良く、セミナーの内容も分かりやすいと好評です。フィナンシャルプランナーによるお金の使い方や不動産投資をする上での注意点など、多角的な内容で不動産事業に関する知識を広げてくれます。湘健は、不動産投資をするときに、仲介事業を担当しています。投資目的として不動産を購入した後も頼ることができるでしょう。ここでは、2つのサポートスタイルが用意されてます。ひとつは、家賃保証システム。もうひとつは集金代行システムです。内容をよく吟味して、都合に合わせた方で契約を行います。これは、賃貸者の契約更新時期や退去後に変更することができます。このように、湘建では、不動産販売から投資への指南まで幅広く企業活動を行っています。

横浜の湘建

湘建は、横浜市みなとみらいに本社がある不動産事業をする会社です。不動産事業を中心とした事業展開をしています。不動産の売買をはじめ、仲介事業、不動産のコンサルティングなどを行い、不動産における総合サポートをしています。顧客自身が暮らすための物件売買に加えて、投資目的の不動産売買にも長けています。投資目的の不動産物件を手に入れた場合には、不動産の賃貸システムにより、満足度の高い賃貸物件の管理でのサービスを受けることができます。

賃貸物件のオーナーが安心して不動産運営ができるように、家賃保証システムと集金代行システムとを選ぶことができます。入居者の入れ替えのときや賃貸契約を更新するときが、選択のタイミングとなります。どちらのシステムでも家賃の集金や賃貸人からの苦情処理、契約書の取り交わしなどの代行サービスを行っています。家賃保証システムでは、更新料の配分が湘建にあるものの、賃貸人の退去時にかかる原状回復の費用を負担してもらえるところも大きな魅力でしょう。さらに、90%の家賃収入を保証してくれることも魅力のひとつです。家賃保証システムと集金代行システムの特徴を理解して、それぞれに、使いやすいポイントを押さえながら、現状に合わせたプランを選択できることが望ましいでしょう。

オリジナルのマンション

住むことをサポートする湘建は、不動産事業を包括的に行っています。オリジナルマンションの湘建レジデンスの企画や建築、販売が、その中心のひとつとなる事業です。横浜市を中心に、川崎市や都内23区内での展開。単身者向けの1Kでの物件が主となっています。ご自身の在住を目的とした購入をはじめ、投資目的での物件購入も盛んです。小ぢんまりとしながらも外観が美しく洗練した雰囲気であるのが特徴です。

この湘建のオリジナルマンションは、機能的に暮らせることにも力を入れており、共用スペースには、安全で便利に暮らせる配慮がしてあります。オートロックでの出入りで、マンション内の安全を管理しています。また、不在時でも宅配への対応が可能な様に宅配ボックスの設置など、便利なシステムが設置されています。さらに居住空間にも、ユニットバス・ウォシュレット・システムキッチンなど、シンプルでも生活が便利になる対応がされています。いずれも基本的なことではありますが、こういった設備をしっかりと整えていく事で、居住者への満足度が高くなるのです。湘健は、横浜市のみなとみらいに本社があることに縁があってか、オリジナルマンションも本社の周辺に多く建っています。どの街でも、それぞれの特徴を活かして、住まう人ばかりでなく、街の方々からも好感が寄せられる物件となっています。

勉強になるセミナー

湘建は、お客様に寄り添って、それぞれのお客様への最適な提案を行っています。住まいの総合的なサポートを行い、広い知識を活かした施策が注目されます。不動産業の仲介をするだけでなく、ライフプランのコンサルティングにも力を入れていますので、セミナーを頻繁に開催しています。初心者から投資の上級者まで適した多くの内容について、セミナーで紹介しています。

例えば、フィナンシャルプランナーが教えるお金の活用方法や、投資を目的とした不動産活用方法などです。このセミナーを足掛かりに、それぞれの不動産活用方法を実践していく事になります。不動産の購入や投資は、知識がなければ、なかなか始めることが難しいかもしれません。誰かに頼ることができれば、自信を持って不動産事業との付き合いを広げることができるのではないでしょうか。交通の便が良い首都圏で多く開催されているので、たくさんの方が参加しやすい状況です。初心者向けのセミナーも多いことから、20-30代の会社員の参加が多く、不動産活用についての良い点も悪い点も教えてもらえると好評です。セミナー終了後には、個別でのアドバイスや相談の機会が設けられていますので、不明な点をクリアして、不動産活用へのステップアップしていく事ができます。